IT産業調査室

IT/ICT産業の業績や就労環境などを調査し分析しています

3月期決算の登録型IT人材派遣業4社 平均年収は19万円の大幅増

 株式公開ICT関連企業のうち、3月期決算の登録型IT人材派遣業4社の有価証券報告書をもとに集計した就業員数は、連結ベースが4万3,004人で前年同期比0.5減だった。内訳は正規雇用が2万7,012人で26.5%増、非正規雇用が1万5992人で26.9%減だった。

 個別・単独ベースの就業員数は2,326人で6.3%増、内訳は正規雇用が2,139人で4.2%増、非正規雇用が187人で37.5%増となっている。

 改正派遣業法で登録派遣人材の正規雇用化が規定されたことによって、連結ベースの正規雇用が大幅に増加した。

 平均年齢は38.5歳で前年同期より0.2歳増だった。平均年収は529万4,445円で、前年同期より19万0,947円の大幅な増加となっている。

 今年11月をもって一般派遣事業届出制度が終了し、多くのIT/ICTサービス業(主に受託ソフトウェア開発業)が「派遣業」のくくりで登録型と横並びになることから、本調査における業態・業種ドメインの見直しが必要となる。