IT産業調査室

IT/ICT産業の業績や就労環境などを調査し分析しています

3月期決算のネット系営業支援サービス9社 平均年収は5.8万円減少

株式を公開しているIT/ICT関連企業のうち、3月期決算のネット系営業支援サービス業9社について、有価証券報告書から就業者数と平均年齢、平均年数を調査した。

単純集計の就業者数は、連結ベースは1万0,270人で前年同期比1.6%減、内訳は正規雇用が8,819人で0.9%増、非正規雇用が1,451人で6.0%増だった。

ただ2016年度から1社減(Lifullが9月決算に移動)なので、2年次連続比較が可能な9社に限定して補正すると、連結ベースの就業者数は14.3%増、内訳は正規雇用が12.3%増、非正規雇用が26.2%増となる。

同様に補正すると、個別・単独ベースは3,817人で4.7%増、内訳は正規雇用が3,472人で4.0%増、非正規雇用が345人で12.0%増だった。

平均年齢は35.5歳で前年同期から0.3歳増、平均勤続年数は2016年度の4.78年から0.20年増えて4.98年となった。平均年収は618万1,065円で5万7,773円減少した。